トマト苗の定植

普通の定植は、苗ポットに入っていたような状態で根を下にして行う。
しかしトマトはちょっとちがう。茎の下部にある葉を取り除いた後、茎の下部から下を横に寝かせるように曲げて土に埋める。トマトの茎は地中に埋まると根としての機能に変わるらしく、こうすることで定植で弱った根の吸水力を補うことができるそうだ。茎が根になっちゃうとは、、、植物というのは面白い。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中