化石燃料も使いよう?

エンジン音に囲まれた1日。細かく振動する農機をずっと持っていると指先がしびれてくる。でもやっぱり作業は速い。石油を使うということは自然による過去の蓄積に頼るという持続的でない行為。でも持続的な行為へ向かうための必要悪と分かって使うのであれば、それも仕方ないのかもしれない。持続的でない取り組みを全ていきなり放棄しようとすると、化石燃料依存生活か自給自足仙人生活の両極端な2択になってしまう。もちろん長期的には後者を目指したいわけだが、より大勢でそこを目指すためには変化のスピードにも気を配る必要があるのかもしれない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中