苗箱作り

苗箱に土を敷き詰める作業。苗箱に薄い紙を敷いてから田んぼでふるった土を薄く200ccほど入れ、上から赤土を敷き詰める。最後に定規のような鉄板で表面を平にして完成。計測すると約15分で10枚できた。時速40枚。疲れてくるから巡航速度を時速30枚と考えると、今回は田んぼ2haに対して苗箱を550枚作るのに18時間かかる計算になる。時給700円でバイトを雇ってもできる作業だから、作業代は年間1.4万円。1反あたり700円。年に1回しか登場しない専用の土入れ機械を買うまでもなさそうだし、20日の種まきに向けて毎日1時間くらい地道に土を入れましょう。

赤土を入れているところ。

今日作った苗箱61枚(30枚づつ置いている)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中