作業ログ 6月7日(火)

0745 – 1130 野菜の出荷+洗浄+梱包作業

毎度毎度、本当に時間のかかる作業。菜っ葉類に至ってはトウが立ってきて(花をつける準備)堅くなっているため、半分以上を廃棄。食糧危機とか言うけれど、実際に値段が高騰して消費者がそこまで野菜の外見にこだわっていられなくなれば、廃棄率の低下によって自給率はかなり改善するのではないか?さらには輸入小麦の価格高騰で国産米へシフトする効果も重ねれば40%とか言われる自給率も案外すぐに80%くらいにはなる気がする。そこに人口減少による消費量低下も加えれば、ひょっとしたら100%になるかも?自給率が低いと言いながら、たしか世界一食糧を廃棄している日本。まだまだ消費者の大勢は全然困ってませ〜んってことなんだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中