キムチに失敗

2月7日に仕込んだキムチを試食。残念ながらいまいちだった。ホーロー容器に仕込んで匂いはOK、キムチだ。だが蓋をあけると見た目が全くキムチらしくない。赤くないし。汁もない。食べてみると漬かりが浅いし、ところどころ痛み始めている。失敗だ。。。おそらく原因は白菜の下処理。一般的には塩をもみこんで水分を抜くが、今回は塩水に浸して水分を抜こうとした。塩水で水分が抜けるのかどうか、いまだに自信がないが多分ダメなんだろう。白菜から水分が出なかったのが敗因だと思う。

白菜、大根、人参、唐辛子は自分で育てた自然栽培作物。イワシエキスは自分でイワシをさばいて1ヶ月塩漬けして出た水分(そのまま置いておくと魚醤、ナンプラーになるらしい)、ショウガは宮崎の川越さんを訪問した際に頂いた自然栽培物。購入品のコチュジャンは添加物が少ないもの。購入品のニンニクは普通のもの。材料は良かったんだけどな。また次回に期待しましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中